エクセル教室

CHOOSE関数(チューズ関数)

CHOOSE関数(チューズ関数)とは、数字によって答を変える関数です。

引数(インデックス)に指定した数字に対応する値を29個の中から取り出して表示することができます。


=CHOOSE(引数,値1,値2,...)


インデックス : 1~29迄の値で、何番目を表示するかの数字

値1,値2,...  : 引数(インデックス)に対応するデータ

 

『1』は『A』、『2』は『B』、『3』は『C』・・・というように表示してみます。

=CHOOSE(A2,D$1,D$2,D$3,D$4,D$5,D$6,D$7,D$8,D$9,D$10)

124-1.png

 

このように、値1~29は、直接入力またはセル指定で求めることができます。

124-2.png

 

※注意※
インデックスは、値1~29までです

株式会社 JIM COMPANY
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-3-8 TEL 03-6206-2697(代表) FAX 03-6206-2698

Copyright (C) JIM COMPANY Co., Ltd. All Rights Reserved