マナー教室

敬語 ~かたちと例~

尊敬語のかたちと例

           

特定型

             
・言う → おっしゃる 「課長がおっしゃいました」      
・見る → ご覧になる            
・行く  → いらっしゃる、 おいでになる        
・来る → いらっしゃる、 おいでになる        
  お越しになる、 お見えになる 「○○様がお見えになりました」  
・知っている → ご存じ          
・食べる(飲む)→ 召し上がる など        
               

定型パターン

           
・お(ご)~になる  「部長はもうお帰りになりました」      
・~なさる、 ご~なさる  「いつ、ご利用なさいますか」      
・お(ご)~だ(です)  「□□社の○○様がお待ちです」      
・お(ご)~くださる  「先輩がご指導くださいました」      
・~れる(られる)  「このあとは会社に戻られるのですか」    
・お(ご)+ 単語  「お名前」 「お考え」 「お忙しい」      
               

謙譲語のかたちと例

           

特定型

             
・言う → 申し上げる            
・見る → 拝見する など          
・行く → 伺う 「明日、そちらに伺います」        
・知っている → 存じている          
・食べる(飲む)→いただく、 ちょうだいする        
・会う → お目にかかる 「ぜひお目にかかりたいです」      
               

定型パターン

           
・お(ご)~する  「ご連絡します」 「商品をお預かりします」    
・お(ご)~いたす  「ご連絡いたします」        
・お(ご)~申し上げる  「ご連絡申し上げます」      
・~していただく、 お(ご)~いただく  「○○様からご連絡いただきました」  
               

丁重語のかたちと例

           

特定型

             
・言う → 申す 「○○と申します」        
・行く 、来る → まいる 「明日、そちらにまいります」      
・する → いたす 「いかがいたしましょうか」      
               

定型パターン

           
・~いたす ※「~する」のかたちをした動詞に使う      
「明日のプレゼンに出席いたします」 「私が部長に連絡いたします」  

 

             
*言葉づかいだけでなく「話し方」にも注意しましょう!      
間違いのない敬語を話すことは必須ですが、言葉づかいで意外と多いのが、    
「早口」 「語尾が消える」 「語尾がきつい」 「語尾がのびる」などです。  
これらは自分で気づいていない場合も多いので、気をつけましょう。    
株式会社 JIM COMPANY
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-3-8 TEL 03-6206-2697(代表) FAX 03-6206-2698

Copyright (C) JIM COMPANY Co., Ltd. All Rights Reserved